男の悩み

緊急イボ痔対策!1分でできるおすすめ脱肛対策グッズ「デ・ナイス」の紹介

らいおん丸
らいおん丸
イボ痔なんだけど、病院に行きづらい。恥ずかしいし、何より仕事が忙しくてそんな時間ない。市販の塗り薬以外で対策できないの?

こんな疑問におすすめのグッズを紹介します。

イボ痔って本当につらいですよね。筆者は痛すぎて我慢できずに手術を受けたことがあります。

痔の手術体験談!ブログ読んでないで、すぐに肛門科へ行け塗ったり挿れたりしてる場合じゃない。この記事読む前に医者に行こう。2年前、自分は痔で手術なんてありえないと思っていた人間が、痔になって苦しんだ体験談です。...

ただ、我慢できる痛みのときに自分でできる脱肛防止【De-nice(デ・ナイス)】の存在を知っていれば、仕事や日常生活がもっと楽でした。

そこで今回は、イボ痔の緊急対策としてDe-nice(デ・ナイス)を紹介していきます。


デ・ナイスはどんな人におすすめ?

  • 忙しさや恥ずかしさで病院へ行けない方
  • 我慢できる程度の痛みなので、かんたんに脱肛を防ぎたい方
  • 市販の薬で効き目を感じていない方

※脱肛とは、肛門の内側にできる痔核を内痔核と言い、大きくなり力を入れた時などに肛門から脱出すること呼びます。

脱肛の症状レベルを1~4で説明

忙しさや恥ずかしさで病院へ行けない方

朝から晩まで働き詰め、休日は寝て終わっちゃうという方。出産したらイボ痔になったみたいだけど、恥ずかしくて病院には行きたくないという方。

このような方におすすめします。

筆者も前職は会社に12時間以上拘束され、休日は1日中寝て体力を回復させるだけで他に何もできませんでした。

お風呂に入っていたとき、肛門付近での違和感を感じましたが痛くなかったので放置。

しかし、だんだんと痛みを感じるようになってきたとき、仕事が忙しくすぐには病院へ行けませんでした。

そんなときにデ・ナイスを知っていれば、自分でかんたんに緊急対策ができたのに…。

我慢できる程度の痛みなので、かんたんに脱肛を防ぎたい方

脱肛の症状レベル1~2のときって、ほとんど痛みは感じないんですよね。

ほとんど中に入っている状態なので。

ただ、気づいてしまうと人間って気になってしょうがない生き物

仕事での休憩中やトイレのときなど、ふとしたときに痔が外に出ていないか、わたしも気になっていました。

そんなときにデ・ナイスがあれば、脱肛を完全にブロックしてくれます。

De-niceの装着方法

旧モデルのデ・ナイスは、シリコンコードなんて邪魔なものがついていたみたいですが、現在は改良されたストッパーになり、かなり抜けにくくかんたんに脱肛を防げるようになっています。

旧モデルと改良モデルのDe-nice

市販の薬で効き目を感じていない方

筆者はいきなり病院に行ったわけではなく、イボ痔の初症状のときはプリザエースやボラギノールの軟膏タイプを使っていました。

しかし、効き目は使い始めだけなんとなく感じましたが、とめどなく出てくる脱肛を抑えることはできなかったです。

その点デ・ナイスは、物理的に脱肛を押し込めるグッズなので、市販の薬にて効果を感じにくい方へおすすめになっています。

万能ではないのでデメリットも紹介

  • 衛生的に使用してもらうため、使い捨て
  • どうしても使用中は異物感がある
  • 1サイズしかない

衛生的に使用してもらうため、使い捨て

肛門に直接入れるグッズのため、同じものを毎回使ってしまうと衛生面に不安が出ます。

しかし、デ・ナイスは1セット10個入りなので、毎回洗って使用しなければならないということはありません

どうしても使用中は異物感がある

座薬が入った瞬間ってどうしても異物感がありますよね?

デ・ナイスも同じような感覚が使用時には残ります。

「今日は脱肛が激しいな…」という日に使用しましょう。

ただ、携帯性にも優れているので持ち歩きはかんたんです。

De-niceの梱包状態

1サイズしかない

肛門の大きさにさほど個人差はないと思いますが、デ・ナイスは1サイズしかありません。

一般的な肛門の大きさに合わせて作られているはずですが、口コミではまれに大きいや小さいという方もいらっしゃるみたいです。

De-niceのサイズ表

念のためサイズを確認しておきましょう。

デ・ナイス最大のメリットはわずか1分で装着できるところ

  • わずか1分で装着し、脱肛の痛みを和らげる
  • 誰にもバレずに脱肛防止ができる
  • 装着してしまえば、塗り薬のように何度も手をかけなくていい

わずか1分で装着し、脱肛の痛みを和らげる

De-niceの使い方

挿入時の痛みを和らげるために、付属のジェルを塗ってデ・ナイスを座薬のように入れるだけ。

余裕がない朝の時間や、トイレに行ったついででもすぐに装着できます

さらにストッパーの部分を持って入れれば、かなり挿入しやすくなりますよ。

誰にもバレずに脱肛防止ができる

痔バンドなども販売されていますが、明らかに外から見て何か着けていることがモロわかりです。

男女問わずデリケートな部分は、まわりから変なうわさをされたくないもの。

その点デ・ナイスは下着が少し膨らむ程度です。

かなりタイトなパンツを履かない限り、バレることはありません。

装着してしまえば、塗り薬のように何度も手をかけなくていい

塗り薬は1日に2~3回塗布しなければいけませんが、デ・ナイスは挿入してしまえば外すときまで何もしなくてOKです。

「塗っても塗っても効かないなー」なんて思いつつ、イボ痔のことを不安になりながら塗布するなんて、時間のムダ使いになります

さらに「自分はイボ痔なんだ…」と思う回数が多ければ、それだけ不安になり仕事も家事も手につきません。

デ・ナイスを使って脱肛を忘れるような生活を手に入れましょう。

デ・ナイスの質問や疑問、口コミ

デ・ナイスのセット内容は?

デ・ナイス10個と挿入しやすくするためのジェル1本です。

海外製品とかだと不安なんだけど?

安心の日本製です。

デ・ナイスと塗り薬を両方使いたいんだけどできる?

付属のジェルを肛門に塗って、デ・ナイスに塗り薬をつけて装着できます。

デスクワーク時に装着していても、仕事終りに脱肛していることがなくなった。
痛みによるストレスがなくなりました。

デ・ナイス公式サイトより

わかります。痛みって本当にストレスで、仕事なんかに集中できません。

一定の時間使用していると、脱肛することはない。このまま使用を続ければ、完治するのではないかという気持ちになった。
まだ、付けてから5日しかたっていないが、お尻のところがむずむずするので、慣れるまでには、もう少し時間が必要かもしれない。

デ・ナイス公式サイトより

慣れるまではやはり違和感を感じます。ただ、着けていられないという人は見つかりませんでした。

本当に、1日目に違いがありました。
用をたすために外した時「出てない!」と声に出してしまいました。 ただ装着していただけなのに、本当に脱肛が改善できると思っていませんでした。

デ・ナイス公式サイトより

薬には無い速効性があります。着けたその日から脱肛とさよならできるなんて、うれしすぎますね。

まとめ|脱肛対策グッズ「デ・ナイス」

  • 忙しさや恥ずかしさで病院へ行けない方におすすめ
  • 誰にもバレずに脱肛防止ができる
  • わずか1分で装着し、脱肛の痛みを和らげる

着けてすぐに脱肛の痛みや不安とおさらばできます。

仕事や家事に多忙なあなた、ぜひ自分でできる脱肛防止【De-nice(デ・ナイス)】使ってみてください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

自分でできる脱肛防止!De-nice(デ・ナイス)は一般医療機器の脱肛防止用器具

痔の手術体験談!ブログ読んでないで、すぐに肛門科へ行け塗ったり挿れたりしてる場合じゃない。この記事読む前に医者に行こう。2年前、自分は痔で手術なんてありえないと思っていた人間が、痔になって苦しんだ体験談です。...