ガジェット

LENTION MacBook Pro用パームレスト保護フィルムレビュー。口コミよりも簡単に貼れて耐久性も文句なし

LENTIONパームレスト保護フィルムのパッケージ
らいおん丸
らいおん丸
LENTION MacBook Pro用パームレスト保護フィルムって、口コミだと貼るの難しいって言われてるけど、実際どうなの?貼ってる様子や使用感を教えてほしい

こんな疑問に、LENTION MacBook Pro用パームレスト保護フィルムの購入レビューをお送りします。

実際使用してみて、総合評価は

筆者は不器用ですが、空気も入らず5分ほどで作業完了できました。

愛用のMacBook Proのパームレスト&トラックパッドをしっかり保護したい人におすすめです。

それでは、これから詳しくレビューしていきます。

LENTION MacBook Pro用パームレスト保護フィルム設置の様子

LENTIONパームレスト保護フィルムの内容物

内容物はこんな感じになっています。

  • パームレスト保護フィルム
  • トラックパッド保護フィルム
  • 保証書
  • 取り付けアシストツール
LENTIONパームレスト保護フィルムの保証書

保証書はこのようになっていて、取り付けに失敗した場合でも交換してくれるそうです。

LENTIONパームレスト保護フィルムの補助工具とクリーニングクロス

取り付けアシストツールの中身は上記画像のようになっていて、補助工具(テープのようなもの)・クリーニングクロス・青いシール(これの使い方はぜんぜんわかりませんでした)です。

他の人のレビューだと、「アルコールペーパー」が入っていたようですが、2019年4月の時点では入っていませんでした。

さっそく取り付けていきます。

付属のクリーニングクロスでパームレストを入念にふきあげ。

ここでゴミやホコリがついていたら、空気が入る原因になります。

LENTIONパームレスト保護フィルムを貼っている様子

こんな感じで慎重に貼っていきます。

トラックパッド近辺はかなり慎重になりました(笑)

LENTIONパームレスト保護フィルムを貼ったあとのパームレスト

けっこうキレイに貼れているんじゃないでしょうか?

不器用な筆者でも簡単に貼れました。

そして、気になる空気は一切入っていません

LENTIONパームレスト保護フィルムを貼ったあとのパームレスト

フィルムの色味はスピーカー部分と比べるとわかりやすいです。

LENTIONパームレスト保護フィルムを貼ったあとのパームレスト

まったく同じ色というわけにはいきませんが、筆者は概ね満足です。

当初はトラックパッド用保護フィルムは貼らない予定でしたが、捨てるのももったいないし、質感が気にいらなければ外せばいいやってな感じで作業再開。

LENTIONパームレスト保護フィルムを貼ったあとのトラックパッド

できあがりはこんな感じです。

LENTIONパームレスト保護フィルムを貼ったあとのトラックパッド

左側はキレイ。

LENTIONパームレスト保護フィルムを貼ったあとのトラックパッド

右下少しズレた(笑)

貼り直そうと思いましたが、剥がしてシワになるのもイヤだったのでこのまま使います。

不器用なりに納得いける完成度です。

LENTIONパームレスト保護フィルムを貼って閉じた状態のMacBook Pro2018

MacBook Proを閉じた状態ではこんな感じになります。

そもそも、フィルムを貼る前の状態を覚えていないのですが、気にならない隙間です(フィルムの厚さは0.15mmです)

ちなみに補助工具(テープのようなもの)は一切使っていません。

キレイに貼るコツとしては、

  • パームレストやトラックパッドをちり1つない状態にしてから作業する
  • 焦らずゆっくり貼る

上記の2つです。

先ほども言いましたが、空気は一切入っていません。

特別貼ったあとに空気を抜いたわけでもないので、「フィルム貼るときの空気」に苦手意識がある人にも、LENTIONパームレスト保護フィルムはおすすめになっています。

LENTION MacBook Pro用パームレスト保護フィルムの使用感レビュー

  • 装着して1週間使用してみてキズはついていない
  • トラックパッドは少し音が出るようになった
  • トラックパッドの感度は変化なし

装着して1週間使用してみてキズはついていない

LENTIONパームレスト保護フィルムをつけてから、1週間ほど時計をつけながら作業していますが、まったくキズはついていません

厚さ0.15mmでこの強度は驚きです。

これで作業するときに、いちいち時計を外すめんどうが1つ減ったのでいい買い物でした。

トラックパッドは少し音が出るようになった

トラックパッドを使用すると、保護フィルムをつけていないときよりは多少音が出ます

と言っても、木製のつくえを指でなぞったときほどの大きさなので、気にはなりません。

トラックパッドの感度は変化なし

トラックパッド用保護フィルムを貼る前に、質感ともう1つ気になっていたことが、「感度が落ちそう」ということです。

しかし、貼ってみたらぜんぜん変化はありません

MacBook Pro2018はトラックパッドがかなり大きいので、もしかしたらパームレスト部分だけではなく、トラックパッドにもキズがつく可能性は高いです。

そのため、トラックパッドに貼ろうか悩んでいる人は、筆者に騙されたと思って1度貼ってみてください(笑)

もし、感度に不満が出た場合は設定で感度を上げれます。

まとめ|LENTION MacBook Pro用パームレスト保護フィルム

総合評価は

  • 不器用でもアシストツールなしで簡単に貼れる
  • 空気はぜんぜん入らない
  • 装着して1週間使用してみてキズはついていない
  • トラックパッドは少し音が出るようになった
  • トラックパッドの感度は変化なし

MacBook Pro用パームレスト&トラックパッド保護フィルムで悩んでいる人に、自信をもっておすすめできます。

愛用のMacBook Proを長く使うためにも、ぜひ検討してみてください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

OneAudio USB Type-Cの本体
【OneAudio USB-Cハブレビュー】USB-AとHDMIが使えて大満足!OneAudio USB-Cのハブを購入したのでさっそくレビュー。1台あれば、USB-AもHDMIもSDカードも使える最高のガジェット。MacBook Pro使ってるのに、これ使ってない人いるの?...
Inateck15インチラップトップスリーブケース
Inateck15インチラップトップスリーブケース購入レビュー。MacBook Pro2018にジャストサイズで、スマートに持ち運べるInateck15インチラップトップスリーブケース購入レビュー。シンプルだし、鮮やかすぎず暗すぎない青がいいかんじ。愛用のPCをスマートに持ち運びたい人におすすめです。...