マクドナルド

マクドナルド福島駅西口ショッピングセンター店レビュー。バーガーがズレてて食欲なくす。元社員が辛口でお店を評価

マクドナルド福島駅西口ショッピングセンター店のレシート

マクドナルド福島駅西口ショッピングセンター店を利用する機会があり、どうせならレビュー記事にしてしまおうと思ったORTHO(@grandraw1192)です。

筆者は元マクドナルド社員で、13年間勤務していました。

その経験からマクドナルド基準での辛口レビューをお届けできると思います。

マクドナルド福島駅西口ショッピングセンター店の総合評価は、

  • クオリティ(品質基準)→バーガーの封を開けたら、バーガーがズレている。パティはビーフもチキンパティもパサついている。
  • サービス(スピードやスマイル)→アイコンタクトなし。元気がない。
  • フードセーフティ(食の安全)→カウンターエリア内での帽子未着用&上着を着たり脱いだりしている

それでは、これから詳しくレビューしていきます。

バーガーがズレていてパティもパサついておりクオリティは低い

今回はチーズバーガーとチキチーのレビューです。

  • バーガーの封を開けたらバーガーがズレている
  • ビーフパティ、チキンパティともにパサついており、タイムアウトの原材料を使用している可能性が高い

チーズバーガーレビュー

まずはじめにチーズバーガー。

マクドナルド福島駅西口ショッピングセンター店のチーズバーガー

はい、ズレています。

クラウン側(バンズの上の部分)がかなりズレており、さらにビーフパティもはみ出しています

胃袋に入ってしまえばいっしょですが、見た目が悪いと食欲うせますよね…。

ケチャップやオニオンの量などは問題ありませんでしたが、ビーフパティがパサパサ

マクドナルドを食いまくってきた元社員が断言します。

ぶっちゃけパティができたてに近ければ、他の原材料のクオリティなんて気になりません

つまり、パティが新鮮であればおいしいし、パティがホールディングタイムアウトであれば他の原材料がどれだけ新鮮でもまずいってことになります。

ホールディングタイムとは、マクドナルドが定めた原材料ごとの保管基準時間。パティを焼いたりして、保温器に入れてからカウントされる。筆者が退職する前の、ビーフパティのホールディングタイムは15分。ただし、ビーフパティの場合は10分過ぎたあたりから肉汁がなくなり、パサついてまずくなる

主な原因として、バーガーがズレているのはファイナルアッセンブラー(クルーの持ち場の名称で、ラッピングする人)で、ビーフパティのクオリティ管理はストッカー(クルーの持ち場の名称で、パティを保温器にストックする人)です。

最終的には時間帯責任者の管理不足になるのですが、それをつつくと話しがふくれ上がりすぎるのでこの辺にしておきます(笑)

チキチーレビュー

チキチーも開けた瞬間にバーガーのズレを発見。

マクドナルド福島駅西口ショッピングセンター店のチキチー

しかも、写真撮るの忘れましたが、クラウン側に指のあとがありました。

これは、ラッピングする人の力が強かったために起こる現象です。

ハンバーガーのラップって、「きっちりかっちり」というイメージですが、マクドナルドの基準では「ふわっと包み込み、バーガーに指のあとが残らない」ということになっています。

よく筆者は新人に、「ラップは女性を扱うように優しく」と教えていました(笑)

余談はさておき、チキチーに使用されているチキンパティもパサパサでした。

使用されているスイートレモンソースでごまかせそうですが、マクドナルドを食いまくってきた筆者はごまかされません。

さらに、チキンパティをよく見ると「揚げ色が濃い」ことがわかります。

これは使っている油(マクドナルドではショートニングと呼ぶ)が劣化していることを示しています。

マクドナルドでは毎日、油のろ過作業を行っていますが交換作業は毎日行っていません(基準外の油は交換する)

当然、油も新しいものほど原材料はおいしくなるので、今回は運が悪かったかな。

スポンサーリンク




サービスレベルが低いと思った理由2つ

  • アイコンタクトがない
  • 元気がない

アイコンタクトがない

実際に働いていたときは、「マニュアルに書いてあるからアイコンタクトは大事」程度にしか考えていませんでしたが、お客さんの立場になるとアイコンタクトがないだけで、接客されていない感じがヒシヒシと伝わってきます。

筆者は男性クルー(バイト)から購入したのですが、アイコンタクト0でした。

となりのレジのスター(クルーより上の役職)も観察していましたが、率先してお客さんとアイコンタクトをとっているようには見えません。

マクドナルドはいくつかのシステムで動いており、その中には「トレーニング」というシステムがあります(主にクルーの教育を行う)

そのトレーニングシステムを担当するマネージャーが、「アイコンタクト」の重要性を理解していなければ、その下で働いているクルーも「アイコンタクトなんてしなくていいんだ」と思い、注文を受けるときにアイコンタクトは行わなくなります。

マクドナルド福島駅西口ショッピングセンター店のトレーニングマネージャーさん。

ぜひ、実際のトレーニング風景を観察して改善のアクションを起こしてみてください。

っと、ちょっと話しがマニアックになりすぎました(笑)

元気がない

マクドナルド的に言うと、「スマイル&ハッスル」がないことを指します。

筆者が購入した時間は15時ということもあり、ランチピーク(昼の忙しい時間帯)の疲れが出たのかもしれません。

店内に入ったときのあいさつ&店外へ出たときのあいさつは聞こえませんでしたし、レジ前に来たときも小さな声でのあいさつでした。

スケジュールを作成しているマネージャーさん。

ピーク後には早めにクルーへ休憩を入れてあげてください。

クルーは、「ランチピークめっちゃ疲れた、早く休憩出たい!」としか考えていませんよ。

なんてアドバイスするのはかんたんなのですが、マクドナルドはどこのお店も「人手不足」ですから、休憩入れたくても入れれないんですよね。

わかる、わかります!

筆者もスケジュール作成していたので(笑)

カウンターエリアで帽子未着用はフードセーフティを犯している

フードセーフティとは食の安全という意味です。

福島駅西口ショッピングセンター店のクルールーム(休憩室)は、カウンターエリアのすぐとなりにあるんだと思います。

クルールームの扉から出たクルーやマネージャーが、防止未着用のままカウンターエリアを通って移動していました。

中には、カウンターエリア内で上着を着たり脱いだりしているクルーもいて、異物混入の原因になりそうで怖かったです。

これまた、働いていたときは特に重要視していませんでしたが、「お客さん視点」で見るといろいろ気づけておもしろい。

スポンサーリンク




余談:ナプキン入れすぎ

マクドナルドの紙ナプキン

サンドイッチ2個、ドリンク1個に対してナプキン5枚入っていました。

この場合ナプキンは2枚でOK(マクドナルドはドリンクやデザートにはナプキンを入れないことになっている)

ナプキンだってお金ですし、資源です。

取り揃えした女性マネージャー、もったいないですよ。

まとめ|マクドナルド福島駅西口ショッピングセンター店レビュー

マクドナルド福島駅西口ショッピングセンター店の総合評価は、

  • クオリティ(品質基準)→バーガーの封を開けたら、バーガーがズレている。パティはビーフもチキンパティもパサついている。
  • サービス(スピードやスマイル)→アイコンタクトなし。元気がない。
  • フードセーフティ(食の安全)→カウンターエリア内での帽子未着用&上着を着たり脱いだりしている

今回はかなり辛口評価ですが、元マクドナルド社員としては見えてしまうので(笑)

時間がなかったのでテイクアウトですが、次は店内で食べてみたいです(テイクアウトなのでクレンリネス確認できなかった)

マクドナルド福島駅西口ショッピングセンター店のみなさん、ごちそうさま!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

電話で怒鳴っている男性
マクドナルドに名指しでクレーム出したらどうなる?指名したクルーが直接謝罪に来るわけではないあのクルーいつも接客態度悪い!今日こそは直接謝罪してほしい。こんな経験ありませんか?マクドナルドに名指しでクレーム入れたらどうなるか?元マクドナルド社員が答えます。...
嫌がる女性
【マクドナルド セクハラ】盗撮とおしりをなでる行為は実際に私が働いていたお店でもあった元マクドナルド社員が、マクドナルドのセクハラ事情をぶっちゃけ。実際に働いていたお店では、盗撮とおしりをなでる行為があり、それらは圧力によって抑えられていた。...